爬虫類基礎疾患&症例紹介セミナー 第1回

環境要因と疾病/臨床手技

  • 獣医師
  • エキゾ

2014年10月27日 (月) 12:00 〜 2014年11月13日 (木) 12:00

講師
吉田宗則 クウ動物病院 動物内視鏡医療センター 院長
収録時間
136分31秒
受講料
通常価格: 6,000円, 会員価格: 6,000円
(会員価格とは)
申込終了まであと
申し込み期限終了

公開終了

内容

①爬虫類の診断、治療方法の適応、外科治療の選択について
②写真と動画を交え、基本的な手技の解説
③難しい症例における応用的な手術法について

日本においてエキゾチックアニマルの飼育数はここ数年急激に伸びています。しかし、その中でも爬虫類分野に関しては未だ診られる病院が非常に限られているのが現状です。エキゾチックアニマルはイヌやネコに比べてストレスや環境の変化にとても弱い動物です。このセミナーではその兆候を瞬時に見極める目と判断・対応力を身に付け、正しい診察が行えるスキルを取得しましょう。今回はカメ・トカゲ・ヘビを中心に、採血方法やレントゲンの読み方、基本的な手技を写真・動画も交えながらマスターしていきます。

■目次
1. 爬虫類とは
2. 環境要因と疾病【光】
3. 環境要因と疾病【温度】
4. 環境要因と疾病【湿度】
5. 環境要因と疾病【栄養】
6. 臨床手技
7. 症例紹介

■このセミナーの目標
①自分にできるのか見極めたい!
②爬虫類診療に力を入れていきたい!
③もう一度基礎から復習したい!