後肢の骨折治療 [ 全3回シリーズ ]

整形外科実習 〜中堅犬骨模型で実践するプレート固定と創外固定〜

  • 獣医師
  • 整形外科


開催日時
2015年7月31日 (金)〜2015年9月18日 (金)
開催時間
19:00 〜 22:00
会場
AP品川 E/O+Nルーム
ステータス
受付終了

リクエストする

「申込できなかった」「予定が合わなかった」という方のために、もう一度開催をリクエストできます。
→詳しくはこちら
開催日時 第1回 2015年7月31日 (金) 19:00 〜 22:00
第2回 2015年8月28日 (金) 19:00 〜 22:00
第3回 2015年9月18日 (金) 19:00 〜 22:00
シリーズ 全3回
講師
小林聡
ONE千葉どうぶつ整形外科センター 院長 / ONE for Animals 副社長

麻布大学獣医学部獣医学科を卒業し麻布大学大学院博士課程を修了。現在は、麻布大学獣医学部解剖学研究室共同研究員、DVMsどうぶつ医療センター横浜二次診療センター 整形外科医長、ONE千葉どうぶつ整形外科センター 院長、株式会社ONE for Animals 副社長として多岐にわたり活躍中。

森淳和
ONE for Animals / DVMsどうぶつ医療センター横浜二次診療センター

麻布大学獣医学部獣医学科を卒業した後、麻布大学付属動物病院整形外科専科研修医および麻布大学外科学第二研究室研究生を経験し、現在はDVMsどうぶつ医療センター横浜二次診療センターにて整形外科を担当する傍ら、株式会社社ONE for Animals 社長を務める。

開催地 東京
会場 AP品川 E/O+Nルーム ( 公式ホームページ )
定員 18名
受講料 通常会員価格: 167,000円/人, 有料会員価格(会員価格とは): 167,000円/人
協力 株式会社ナカニシ/ミズホ株式会社
備考

【復習用動画】あり
※参加費には受講費70,000円および教材費97,000円が含まれています
※教材はすべて弊社で用意しますので、当日は白衣(またはスクラブ)とグローブのみを持参して下さい
※実習で使用した教材および完成品はすべてお持ち帰りいただけます(ドリル除く)
※決済後のキャンセル及び欠席分の受講料返金はできません
※講義中のビデオ録画、録音機器での録音はご遠慮下さい
※受講は申込者のみとなり代理受講はできません

内容

骨折を受傷した動物の早期機能回復には、治療部位に的確な「固定」と「維持」が必要で、“確実な骨癒合”が得られるように施術することが重要です。この度、骨折治療に必要な基礎手技を学んでいただくために、
  ・ プレートとスクリューを用いた「内固定法」
  ・ ロッドとクランプを用いた「外固定法」
の2つを学ぶことのできる貴重な実技講習会を開催する運びとなりました。この実習セミナーでは、事前に予習用動画を利用してイメージトレーニングをすることで、当日には指導を受けながら手技練習に集中することができるようになります。
既に骨折整復を行っている方は日頃の復習として、これから始める方は基礎を学ぶ場として、ぜひご参加下さい。

■第1回 7/31(金)19:00-22:00
『大腿骨骨折に対する整復法』 —ラグスクリュー法とプレート法の実践—

■第2回 8/28(金)19:00-22:00
『頸骨骨折に対する整復法①』 —ラグスクリュー法とプレート法の実践—

■第3回 9/18(金)19:00-22:00
『頸骨骨折に対する整復法②』 —創外固定法の実践—

【使用教材】
 スモールプレートⅡ(11穴) 1本
 スモールプレートⅡ(12穴) 1本
 皮膚スクリュー(各サイズ) 数本
 SKミニクランプ(シングル) 6個
 SKミニロッド(Φ3.2mm)   2個
 ハーフピン(Φ2.0mm)   4本
 フルピン(Φ2.0mm)   2本
 大腿骨模型(中型犬約10kg) 1本
 頸骨模型(中型犬約10kg) 2本

 ※上記教材は参加費に含まれ、すべて弊社で用意致します。
  セミナー当日は実習で使用した教材および完成品はすべ
  てお持ち帰り頂けます。
 ※当日は白衣(またはスクラブ)とグローブを持参して下さい。
 ※完成品のイメージはチラシを参照して下さい。

【使用ドリル】
 Primado2 ~TotalSurgicalSystem~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     1日のスケジュール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
19:00−19:15
講義ガイダンス
  整復手技に対する症例解説や実習における注意事項等
  をお話しします。
   ▽
19:15-21:45
指導実習
  2人1組となりお互いに補佐しつつ交互に実習します。
  講師2名が各テーブルを回りながら指導を行います。
   ▽ 
21:45-22:00
質疑応答
  実習中に疑問に思った事や症例に関する事など、気に
  なる点を残さずに解決します。

☆━┳━┳━┳━┳━┓
┃学┃習┃の┃流┃れ┃   “イメトレ→実習→復習” で理解力UP★ 
┣━┻━┻━┻━┻━☆
┃ 
┃ 効率よく確実に身につけるために《予習期間》と《復習期間》を
┃ ご用意しました!実習当日だけでなく長い期間を使ってしっかり
┃ 学びましょう。
┃ 
┃ ▼2週間前〜 《予習期間》
┃ 参加者のみに配信する予習用動画を用いて「手順・解説・注意点」
┃ 事前に視聴し、予習としてイメージトレーニングをします。
┃ 
┃ ▼当 日   《実習》
┃ 18名に対し指導2名という贅沢な少人数制を実現。予習の動画と講
┃ 義ガイダンスを事前に頭にしっかり入れ、協力し合いながら効率よ
┃ く手技練習を進めましょう。
┃ 
┃ ▼〜1ヶ月  《復習期間》
┃ 再び予習用動画と実習内で解説した講義ガイダンス映像を参加者の
┃ みに配信します。復習な部分は練習し克服しましょう。
┃                                ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

このセミナーは電子版シラバスを閲覧できません。