症例に基づく腫瘍外科 [ 全2回シリーズ ]

泌尿生殖器/消化管と肝臓 編

  • 獣医師
  • 腫瘍
  • 外科


開催日時
2014年9月14日 (日)〜2014年11月9日 (日)
開催時間
13:00 〜 16:00
会場
AP東京八重洲通り Oルーム
ステータス
受付終了

リクエストする

「申込できなかった」「予定が合わなかった」という方のために、もう一度開催をリクエストできます。
→詳しくはこちら
開催日時 第1回 2014年9月14日 (日) 13:00 〜 16:00
第2回 2014年11月9日 (日) 13:00 〜 16:00
シリーズ 全2回
講師
廉澤剛
酪農学園大学 教授

1984年に東京大学農学部畜産獣医学科を卒業。その後、東京大学農学部付属家畜病院助手、北海道大学大学院獣医外科学教室講師を経て、2004年より酪農学園大学獣医学群伴侶動物医療学分野獣医臨床腫瘍学研究室にて教授を務める。

開催地 東京
会場 AP東京八重洲通り Oルーム ( 公式ホームページ )
定員 24名
受講料 通常会員価格: 28,000円/人, 有料会員価格(会員価格とは): 28,000円/人
協力
備考

【復習用動画】あり
※決済後のキャンセル及び欠席分の受講料返金はできません
※講義中のビデオ録画、録音機器での録音はご遠慮下さい
※受講は申込者のみとなり代理受講はできません

内容

[第1回] 2014年09月14日(日)
泌尿生殖器: 尿道/膀胱/前立腺

[第2回] 2014年11月09日(日)
消化管と肝臓: 肝臓/胃/腸

--------------------------------------------

検査・診断から治療方針の組立て、リスク管理、オペ、予後管理まで―
この一連の全ての判断に、あなたは根拠と自信を持っていますか?切除するサージカルマージンの理由を明確に言えますか? このセミナーでは、一次診療でよく遭遇する「泌尿生殖器」「消化管と肝臓」をテーマとし、症例に基づいて的確な判断と方法を考えていきます。解剖学をベースに組み立てる廉澤先生だからこその視点や考え方を、成功例から失敗例、更に写真・動画を交え、幅広いアプローチで皆さまにお伝えします。一般的知識のモノマネではなく、自分自身が最も合理的であると考える理論・方法を確立するために、ぜひこの機会を使って習得して下さい。

■こんな方におすすめ
・自分なりの理論が正しいのか確認したい
・解剖学に基づいた考え方を身に付けたい
・手術における注意点を復習したい

※腫瘍外科について相談したい症例があれば講義時間内で症例検討会も行います。詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ★復習用動画配信 決定!★
  このセミナーは参加者のみが視聴できる
  復習用の動画を配信します。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

このセミナーは電子版シラバスを閲覧できません。