実践!!マイクロサージェリー実習(大阪・午前の部) [ 全1回シリーズ ]

顕微鏡・ルーペを用いた正確な手技習得

  • 獣医師
  • 外科


開催日時
2022年8月21日 (日)〜2022年8月21日 (日)
開催時間
10:00 〜 13:00
会場
新日本カレンダー株式会社内セミナールーム
ステータス
キャンセル待ち

キャンセル待ちに申し込む

すでに定員に達したセミナーで、キャンセルや増席などによりお席がご用意できた場合に順番にご案内します。
→詳しくはこちら
開催日時 第1回 2022年8月21日 (日) 10:00 〜 13:00
シリーズ 全1回
講師
岩井 聡美
北里大学獣医学部獣医学科小動物第2外科 准教授

北里大学獣医畜産学部獣医学科卒業。遠藤犬猫病院勤務、自治医科大学分子病態治療研究センター臓器置換研究部研究生、北里大学獣医学部獣医学科小動物第1外科助教を経て、現在は同学科小動物第2外科講師を務める

開催地 大阪
会場 新日本カレンダー株式会社内セミナールーム ( 公式ホームページ )
定員 10名
受講料 通常会員価格: 77,000円/人, 有料会員価格(会員価格とは): 57,000円/人
協力 新日本カレンダー株式会社ペピイ事業部/ビー・ブラウンエースクラップ株式会社/HOYA Technosurgical株式会社/Leica Microsystems
備考

※講義事前視聴あり

内容

セミナー内容・スケジュール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本セミナーは「東京・午前開催」「東京・午後開催」「大阪・午前開催」「大阪・午後開催」の4種類あり、いずれも同じ内容を実施いたします。
この申込ページは「大阪・午前開催」となります。
他の開催をご希望の方は、セミナー一覧から、該当するセミナーを選んでお申込みください。

■開催にあたって
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
肉眼で行っている手術の精度はどうだろう?その世界を拡大鏡や顕微鏡を使って覗いてみましょう。きっと、今まで見えていなかったものを認識できるようになり、肉眼の視認性の低さを体感できるはず。マイクロサージェリーを習得することで、一般外科にも正確な手技を反映することができます。
この実習では、マイクロサージェリーで使用する器具、機材の解説と、模型を用いたドライラボ、豚を用いたウェットラボを実施し、組織の適切な取り扱いについて一緒に学びましょう。

■セミナー内容
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<講義:オンデマンド配信>
・外科縫合の基礎と考え方
・オペ動画解説
配信期間:7月20日(水)~8月31日(水)まで

<会場実習>
・1) 豚の十二指腸を用いた縫合(難易度:初級)
・2) 豚の頸動脈を用いた縫合(難易度:中級)
・3) 豚の尿管-膀胱の吻合(難易度:上級)

■セミナーのポイント
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
・充実した設備環境での実習(手術顕微鏡2台、拡大鏡1人1台使用可能)
・臓器・模型を用いた微細手術トレーニングで、組織に優しい外科を習得
・実習で使用したマイクロ器具は持ち帰り可能(剪刀/持針器/把針器)

■参加者特典
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
実習で使用する練習用マイクロ器具セット(剪刀/持針器/把針器)をお持ち帰りいただきます

■参加にあたってのお願い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご参加にあたり下記をご理解および厳守いただけるようお願いします。
  
※決済後のキャンセル及び欠席分の受講料返金はできません
※講義中のビデオ録画、録音機器での録音はご遠慮下さい
※受講は申込者のみとなり代理受講はできません
※受講者は、本セミナー内容を自己の学習の目的にのみ使用するものとし、受講者個人の私的利用の範囲内で使用することとします。
※ セミナー内容を理解する上で個人差があることを前提に、内容が理解できなかった又は理解しづらい部分があったとしても、弊社及び講師等に一切の責任を求めないこととします。
※ 本セミナーの受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、当サイト及び講師等に一切の責任を求めないこととします。
※ 弊社と受講者は、本セミナーの受講が、受講者の事業における成果を何ら保証するものでなく、また、受講者の行う事業に関して一切の責任を負わないものとします。

このセミナーは電子版シラバスを閲覧できません。