消化管内視鏡実習セミナーin大阪 [ 全1回シリーズ ]

  • 獣医師
  • 外科


開催日時
2020年12月23日 (水)〜2020年12月23日 (水)
開催時間
13:00 〜 16:30
会場
オリンパス株式会社大阪支店6F会議室
ステータス
キャンセル待ち

キャンセル待ちに申し込む

すでに定員に達したセミナーで、キャンセルや増席などによりお席がご用意できた場合に順番にご案内します。
→詳しくはこちら
開催日時 第1回 2020年12月23日 (水) 13:00 〜 16:30
シリーズ 全1回
講師
大野 耕一
東京大学動物医療センター・内科系診療科 獣医内科学研究室・准教授 アジア獣医内科専門医(内科)

東京大学博士課程終了後、米国ニューヨーク大学医学部留学、山口大学獣医内科学教室助手を経て、現在に至る。
専門分野は犬や猫の消化器・肝臓・膵臓疾患、炎症性疾患で、これら疾患の病態解明や新規治療法開発などが主な研究テーマ。

開催地 大阪
会場 オリンパス株式会社大阪支店6F会議室 ( 公式ホームページ )
定員 9名
受講料 通常会員価格: 55,000円/人, 有料会員価格(会員価格とは): 35,000円/人
協力 株式会社AVS
備考

※講義事前視聴
【復習用動画配信】なし
【有料web画配信】なし

内容

■講師より
消化管内視鏡検査における基本的な手技とは「ちゃんと見る、ちゃんと採る」だと思います。つまり食道・胃だけでなく十二指腸まで、結腸だけでなく回腸まで、見落としがないようにちゃんと観察すること、そして異物除去だけでなく、肉眼的病変がないときでも複数部位で複数個の正しい組織生検を行うことです。皆さんの基本手技のお手伝いになれれば幸いです。
  
■開催スケジュール
[講義]webにて事前視聴
内視鏡検査の基本処理

[実習]会場にて実習開催
13:00-13:50 各ベット実習内容説明
14:00-16:15 ベット1 挿入実習(マーゲンモデル使用)
       ベット2 腸生検実習(豚臓器使用)
       ベット3 異物回収(モデル使用)
16:15-16:30 質疑応答
  

■web講義について
事前に講義部分をwebにて配信をします。
ハンドアウトは視聴開始に合わせ発送いたします。
配信期間:開催日より1週間前から視聴開始

  
■参加にあたってのお願い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご参加にあたり下記をご理解および厳守いただけるようお願いします。
  
※決済後のキャンセル及び欠席分の受講料返金はできません
※講義中のビデオ録画、録音機器での録音はご遠慮下さい
※受講は申込者のみとなり代理受講はできません
※受講者は、本セミナー内容を自己の学習の目的にのみ使用するものとし、受講者個人の私的利用の範囲内で使用することとします。
※ セミナー内容を理解する上で個人差があることを前提に、内容が理解できなかった又は理解しづらい部分があったとしても、弊社及び講師等に一切の責任を求めないこととします。
※ 本セミナーの受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、当サイト及び講師等に一切の責任を求めないこととします。
※ 弊社と受講者は、本セミナーの受講が、受講者の事業における成果を何ら保証するものでなく、また、受講者の行う事業に関して一切の責任を負わないものとします。

このセミナーは電子版シラバスを閲覧できません。