ケーススタディーから蛋白喪失性腸症と不明熱を考える [ 全1回シリーズ ]

A-講義のみ

  • 獣医師
  • 内科


開催日時
2019年10月9日 (水)〜2019年10月9日 (水)
開催時間
13:00 〜 16:25
会場
エースクラップアカデミー東京会場
ステータス
受付中
開催日時 第1回 2019年10月9日 (水) 13:00 〜 16:25
シリーズ 全1回
講師
大野 耕一
東京大学動物医療センター・内科系診療科 獣医内科学研究室・准教授 アジア獣医内科専門医(内科)

東京大学博士課程終了後、米国ニューヨーク大学医学部留学、山口大学獣医内科学教室助手を経て、現在に至る。
専門分野は犬や猫の消化器・肝臓・膵臓疾患、炎症性疾患で、これら疾患の病態解明や新規治療法開発などが主な研究テーマ。

開催地 東京
会場 エースクラップアカデミー東京会場 ( 公式ホームページ )
定員 30名
受講料 通常会員価格: 11,000円/人, 有料会員価格(会員価格とは): 6,000円/人
協力 株式会社AVS/ビー・ブラウンエースクラップ株式会社
備考

【復習用動画】なし 
【有料Web配信】あり

内容

■ご注意■
当申込ページは、『A-講義のみ』のお申込みページです。『B-講義+内視鏡実習』をご希望される方は、別のページ申込ページからお申込みいただく必要がありますので、セミナー一覧ページからご選択ください。

■講師より
犬の蛋白喪失性腸症は、近年新たな知見も増えておりブレークスルーが期待されているが、いまだに管理に苦慮することも少なくない。不明熱は犬と猫では考慮すべき疾患が大きく異なるが、いずれにせよ系統的なアプローチが必要で、診断に苦慮することもしばしばである。本講演ではこの2つの疾患カテゴリーについて、最近の知見とともに解説したい。

■スケジュール
13:00-13:05 挨拶 ビー・ブラウンエースクラップ株式会社企業紹介
13:05-14:20 講義
14:20-14:35 質疑応答
14:45-14:50 株式会社AVS企業紹介
14:50-16:05 講義
16:05-16:20 質疑応答

---A-「講義のみ」のお客様はここで終了

16:30-18:15 実習 2グループに分かれて実習開始
18:15-18:30 質疑応答

---B-「講義+内視鏡実習」のお客様はここまでご受講いただけます

■参加にあたってのお願い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご参加にあたり下記をご理解および厳守いただけるようお願いします。
  
※ 受講者は、本セミナー内容を自己の学習の目的にのみ使用するものとし、受講者個人の私的利用の範囲内で使用すること
※ セミナー内容を理解する上で個人差があることを前提に、内容が理解できなかった又は理解しづらい部分があったとしても、弊社及び講師等に一切の責任を求めないこと
※ 本セミナーの受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、当サイト及び講師等に一切の責任を求めないこと
※ 弊社と受講者は、本セミナーの受講が、受講者の事業における成果を何ら保証するものでなく、また、受講者の行う事業に関して一切の責任を負わないものとする

このセミナーは電子版シラバスを閲覧できません。