それを聞きたい!犬と猫の神経疾患 [ 全2回シリーズ ]

アンケート調査に基づく「聞きたい神経疾患」を解説します

  • 獣医師
  • 神経


開催日時
2018年8月3日 (金)〜2018年9月7日 (金)
開催時間
19:00 〜 21:30
会場
Life&Tail セミナールーム
ステータス
受付終了

リクエストする

「申込できなかった」「予定が合わなかった」という方のために、もう一度開催をリクエストできます。
→詳しくはこちら
開催日時 第1回 2018年8月3日 (金) 19:00 〜 21:30
第2回 2018年9月7日 (金) 19:00 〜 21:30
シリーズ 全2回
講師
長谷川大輔
日本獣医生命科学大学臨床獣医学部門獣医放射線学研究室 准教授

1999年 日本獣医畜産大学獣医学部獣医学科を卒業
2003年 日本獣医畜産大学大学院獣医学研究科を修了。
2014年~日本獣医生命科学大学臨床獣医学部門治療学分野 准教授
現在、日本獣医生命科学大学臨床獣医学部門獣医放射線学研究室 准教授

開催地 東京
会場 Life&Tail セミナールーム ( 公式ホームページ )
定員 30名
受講料 通常会員価格: 20,000円/人, 有料会員価格(会員価格とは): 10,000円/人
協力
備考

【復習用動画】あり

【有料Web配信】あり

内容

■このセミナーで学べること
当社の神経疾患に関するアンケート調査で、聞きたいテーマ上位となった症例を徹底解説します!!

<第1回>
・犬と猫の小脳/前庭疾患
・犬と猫の脳炎

<第2回>
・犬と認知症、脳神経疾患
・猫の脳腫瘍、抹消神経/筋疾患

■開催にあたって
今回の神経系のセミナーは、主催者の事前アンケート調査に基づき受講者が希望する犬と猫の神経疾患について講義を行う運びとなった。
「犬」と「猫」で別々にアンケート調査を行った結果、犬も猫も1位2位が「小脳/前庭疾患と脳炎」だったため、1日目に犬猫両方含めてそれらを解説する。2日目には、犬にしかないリクエスト、猫にしかないリクエストとして「犬の認知症と脳神経疾患」を、「猫の脳腫瘍と末梢神経・筋疾患」について解説する。いずれも比較的発生頻度の高い疾患(猫の末梢神経・筋疾患はまれ)であるため、犬でも猫でも勉強になるはずである。よく言われている事だが実は誤っている事なども紹介しつつ、正しい知識を身につけていただき、即臨床に活かしていただきたい。(講師より)

■参加にあたってのお願い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご参加にあたり下記をご理解および厳守いただけるようお願いします。
  
※ 受講者は、本セミナー内容を自己の学習の目的にのみ使用するものとし、受講者個人の私的利用の範囲内で使用すること
※ セミナー内容を理解する上で個人差があることを前提に、内容が理解できなかった又は理解しづらい部分があったとしても、弊社及び講師等に一切の責任を求めないこと
※ 本セミナーの受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、当サイト及び講師等に一切の責任を求めないこと
※ 弊社と受講者は、本セミナーの受講が、受講者の事業における成果を何ら保証するものでなく、また、受講者の行う事業に関して一切の責任を負わないものとする

このセミナーは電子版シラバスを閲覧できません。