消化管内視鏡ドライラボセミナー [ 全1回シリーズ ]

基本処置をマスターする

  • 獣医師
  • 内科


開催日時
2018年7月5日 (木)〜2018年7月5日 (木)
開催時間
13:00 〜 18:00
会場
エース・クラップアカデミー東京会場
ステータス
キャンセル待ち

キャンセル待ちに申し込む

すでに定員に達したセミナーで、キャンセルや増席などによりお席がご用意できた場合に順番にご案内します。
→詳しくはこちら
開催日時 第1回 2018年7月5日 (木) 13:00 〜 18:00
シリーズ 全1回
講師
金本英之
DVMsどうぶつ医療センター横浜二次診療センター センター長

2006年麻布大学獣医学部獣医学科を卒業し、2010年東京大学大学院農学生命科学研究科博士課程を修了。2011年にユトレヒト大学伴侶動物臨床獣医学研究室客員研究員、2012年に東京大学付属動物医療センター特任助教、2016年に同大学大学院農学生命科学研究科獣医内科学研究室 特任助教をそれぞれ務め、現在はDVMsどうぶつ医療センター横浜二次診療センター センター長として活躍中。

開催地 東京
会場 エース・クラップアカデミー東京会場 ( 公式ホームページ )
定員 15名
受講料 通常会員価格: 40,000円/人, 有料会員価格(会員価格とは): 20,000円/人
協力 ビー・ブラウンエースクラップ株式会社
備考

【復習用動画】なし

【有料Web配信】なし

内容

■タイムスケジュール
└---------------------------------------------------------------------
[講義]
 13:00-14:45 消化管内内視鏡検査の基本と処置
 -休憩-

[実習]
 15:00-15:15 各ベッド実習内容説明
 15:15-17:30 ①挿入実習(マーゲンモデル使用)
         ②臓器生検実習(豚臓器使用)
         ③異物回収(モデル使用)
        ※1グループ5名で実習を行います

[まとめ]
 17:40-18:00 質疑応答

■開催にあたって
└---------------------------------------------------------------------
今回、消化管内視鏡ドライラボセミナーを開催するにあたり、よく「内視鏡は買ってはみたもののなかなか使う機会がなく、ますます手技を忘れてしまって使いづらくなって・・・」というお話を伺います。今回、そういった方々を想定して、犬と猫における消化管内視鏡の基本的なお話をさせていただければと考えています。これを機会に、ぜひ使用頻度を増やしていただけたらと思っています。(講師より)

■参加にあたってのお願い
└---------------------------------------------------------------------
ご参加にあたり下記をご理解および厳守いただけるようお願いします。
  
※ 受講者は、本セミナー内容を自己の学習の目的にのみ使用するものとし、受講者個人の私的利用の範囲内で使用すること
※ セミナー内容を理解する上で個人差があることを前提に、内容が理解できなかった又は理解しづらい部分があったとしても、弊社及び講師等に一切の責任を求めないこと
※ 本セミナーの受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、当サイト及び講師等に一切の責任を求めないこと
※ 弊社と受講者は、本セミナーの受講が、受講者の事業における成果を何ら保証するものでなく、また、受講者の行う事業に関して一切の責任を負わないものとする

このセミナーは電子版シラバスを閲覧できません。