獣医師のためのはじめての中医学(実践編) [ 全1回シリーズ ]

  • 獣医師
  • 東洋医学


開催日時
2018年3月11日 (日)〜2018年3月11日 (日)
開催時間
10:00 〜 16:00
会場
日本ペット&アニマル専門学校
ステータス
受付中
開催日時 第1回 2018年3月11日 (日) 10:00 〜 16:00
シリーズ 全1回
講師
西依三樹
ミ・サ・キ・動物病院 院長

獣医師/鍼灸師/国際A級中医師
ミ・サ・キ・動物病院 院長兼動物鍼灸漢方専門外来主任
ミ・サ・キ鍼灸院 院長
香港聯合中医薬学院日本同窓会師温会 副会長兼講師
日本獣医中医薬学院 講師
東花会 会長兼講師
小動物中医学研究会 講師

池内公
ゐろは鍼漢院 院長

鍼灸師/厚労省認定鍼灸師養成学校教員免許取得
日本獣医中医薬学院 講師

開催地 東京
会場 日本ペット&アニマル専門学校 ( 公式ホームページ )
定員 20名
受講料 通常会員価格: 30,000円/人, 有料会員価格(会員価格とは): 10,000円/人
協力 日本獣医中医薬学院
備考

【復習用動画】なし
【有料Web配信】なし

内容

■このセミナーで学べること

理論から実習まで―ビギナーでもわかりやすい1日完結セミナー

中医学は、数千年という長い歴史に裏付けられた、理論と膨大な臨床経験に基づく中国の伝統医学です。”心と身体のバランスを整えるため”に個々が持つ体質を正確に捉え、鍼灸漢方や生活習慣の改善を以って治療を行います。

近年は飼い主様からの中医学ニーズも増えている中、獣医師から「難しい」「勉強方法がわからない」という声も多く聞かれます。

このセミナーでは、ビギナー向けに「中医学を体験すること」を目的とし、前半は診断から治療までのシステムを理論的に理解し、後半はモデル犬に対して鍼灸を用いて、実際に打つ感覚や動物たちへの効果をその目で確認します。中医学に一歩踏み入れたい方には最適なセミナーです。

■セミナーの内容

10:00-11:30(講義) はじめての中医学(西洋医学とは全く異なる「考え方」を理解しましょう)
            ①病気に対する考え方
            ②中医学の特徴と強み
            ③診断から治療までのシステム
            ④弁証論治の考え方

11:30-12:00(実習) 鍼灸練習(鍼を刺す練習と灸用の艾をひねる練習をしましょう)

-昼休憩-

13:00-14:00(実習) 望診と切診(視診/眼診/舌診/触診/脈診)
            診断から治療までの流れを理解した後は、基本である
            四診の中から「見る診察(望診)」「触る診察(切診)」
            を習得しましょう。

14:00-16:00(実習) 鍼灸治療実習(腰痛/椎間板ヘルニア/座骨神経痛)
            複数のモデル犬に対して刺鍼と灸を用いて実践しましょう。
            技術習得のほか、犬の個体差、指先の感覚、治療前後
の効果を実践で確かめます。
            ①必要なツボを習得
            ②脈の変化を確認
            ③腰痛に関わる疾患へのアプローチを体験

           ※モデル犬1頭につき参加者4名で実習を行います。

■参加にあたってのお願い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご参加にあたり下記をご理解および厳守いただけるようお願いします。
  
※ 受講者は、本セミナー内容を自己の学習の目的にのみ使用するものとし、受講者個人の私的利用の範囲内で使用すること
※ セミナー内容を理解する上で個人差があることを前提に、内容が理解できなかった又は理解しづらい部分があったとしても、弊社及び講師等に一切の責任を求めないこと
※ 本セミナーの受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、当サイト及び講師等に一切の責任を求めないこと
※ 弊社と受講者は、本セミナーの受講が、受講者の事業における成果を何ら保証するものでなく、また、受講者の行う事業に関して一切の責任を負わないものとする

このセミナーはハンドアウトを閲覧できません。