実践!!マイクロサージェリー実習 [ 全1回シリーズ ]

顕微鏡で見る正確な手技

  • 獣医師
  • 外科


開催日時
2017年12月3日 (日)〜2017年12月3日 (日)
開催時間
13:00 〜 18:00
会場
エース・クラップアカデミー東京会場
ステータス
受付終了

リクエストする

「申込できなかった」「予定が合わなかった」という方のために、もう一度開催をリクエストできます。
→詳しくはこちら
開催日時 第1回 2017年12月3日 (日) 13:00 〜 18:00
シリーズ 全1回
講師
岩井聡美
北里大学獣医学部獣医学科小動物第2外科 講師

北里大学獣医畜産学部獣医学科卒業。遠藤犬猫病院勤務、自治医科大学分子病態治療研究センター臓器置換研究部研究生、北里大学獣医学部獣医学科小動物第1外科助教を経て、現在は同学科小動物第2外科講師を務める

開催地 東京
会場 エース・クラップアカデミー東京会場 ( 公式ホームページ )
定員 24名
受講料 通常会員価格: 45,000円/人, 有料会員価格(会員価格とは): 25,000円/人
協力 ビー・ブラウンエースクラップ株式会社/Leica Microsystems/HOYA Technosurgical株式会社/MEFサージテック株式会社
備考

【復習用動画】なし
【有料Web配信】なし

内容

顕微鏡・拡大鏡を使用してマイクロのテクニックを習得します。

┌┐
└■特徴
  充実の設備環境で実習を行います
   ・スタンド式顕微鏡3台
   ・卓上顕微鏡2台
   ・拡大鏡1人1台使用
   
┌┐
└■使用教材
   腸管チューブ/オペグローブ/疑似血管/豚十二指腸/豚尿管・血管
  

┌┐
└■内容

   講義―外科縫合手技とは/オペ動画解説

   実習―縫合テクニックの確認 (腸管チューブ使用)

   実習―組織に優しい縫合テクニック (オペグローブ)

   実習―実践トレーニング (豚の十二指腸)

   実習―マイクロサージェリートレーニング (疑似血管/豚の尿管/血管)

┌┐
└■開催にあたって

 肉眼で行っている手術の精度はどうだろう?その世界を拡大鏡や顕微鏡を使って覗いてみましょう。きっと、今まで見えていなかったものを認識できるようになり、肉眼の視認性の低さを体感できるはず。マイクロサージェリーを習得することで、一般外科にも正確な手技を反映することができます。
 この実習では、マイクロサージェリーで使用する器具、機材の解説と、模型を用いたドライラボ、豚を用いたウェットラボを実施し、組織の適切な取り扱いについて一緒に学びましょう。

┌┐
└■前回参加者の声
   『未知の世界を体験できました!』
   
   『目からウロコの内容だった!』

   『顕微鏡下での縫合がとても興味深かった。』

   『マイクロの講義は初めてだったので、新しい事が学べました!』

   

 
  
■参加にあたってのお願い
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご参加にあたり下記をご理解および厳守いただけるようお願いします。
  
※ 受講者は、本セミナー内容を自己の学習の目的にのみ使用するものとし、受講者個人の私的利用の範囲内で使用すること
※ セミナー内容を理解する上で個人差があることを前提に、内容が理解できなかった又は理解しづらい部分があったとしても、弊社及び講師等に一切の責任を求めないこと
※ 本セミナーの受講において知り得た内容につき、その完全性、有用性、正確性、将来の結果等について、当サイト及び講師等に一切の責任を求めないこと※ 弊社と受講者は、本セミナーの受講が、受講者の事業における成果を何ら保証するものでなく、また、受講者の行う事業に関して一切の責任を負わないものとする

このセミナーはハンドアウトを閲覧できません。